相続・節税対策h1

相続相談h2

不動産の対策h2

実は日本の相続発生時の財産の約半分が不動産です。

相続税の支払いが必要な場合、原則金銭による一括納付(例外もありますが、デメリットが多い)です。収益物件でなく自宅のみといった場合、納税資金をどう準備するか?という大きな問題が発生します。

また不動産の共有は問題の先送りにすぎず、争続の原因になってしまうこともあり、相続対策=不動産対策とも言われています。

相続相談img

資格所持多数h2

弊社には、下記のような様々な資格を持つ社員が複数名おります。そのため、様々な角度からオーナー様のお悩みに役立つ解決策をご提案できると自負しております。

・NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員
・公認不動産コンサルティングマスター
・CPM(米国不動産経営管理士)
・CCIM(米国認定不動産投資顧問)
・宅地建物取引士
・賃貸不動産経営管理士

節税対策h2

賃貸経営h2

キャッシュフローにお困りのオーナー様はご相談ください。
オーナー様の傍に寄り添い、物件状況や資金繰り、ご家庭状況など、オーナー様1人ひとりに合わせた最善策をご提案させていただきます。

キャッシュフロー診断h2

一人ひとりのオーナー様のキャッシュフローを診断し適切な改善アドバイスを行います。キャッシュフローツリーシートを作成し、現金の手残りがオーナー様にとって最大限になる様な節税対策を行います。

キャッシュフロー診断図